サロンレポート SALON REPORT
SPA PROFESSIONAL > サロンレポート > ライター大崎百紀のサロンレポート

ライター 大崎百紀のサロンレポート

宮前平源泉 湯けむりの庄 和香庵 (わこうあん)

20150329-1503wakouan280a.jpg
ボーリンド取扱店を訪問するこの連載、初の温浴施設内のサロンを紹介します。
川崎市宮前区にある湯けむりの庄です。

ところは、東急田園都市線「宮前平」駅から徒歩4分。
施設エントランスには、住宅街にある温浴施設へ続くとは想像しがたい趣のある庭園があり、ここが渋谷から電車で30分弱のアクセスとは思えないほど、静かな立地です。

この「湯けむりの庄」は、セントラル都市開発株式会社運営の温浴施設で、「真に楽しめ、くつろげ、癒される」お風呂の提案をしながら、「非日常感な純和風の高級感を日常生活の一部として受け入れていただきたい」というコンセプトのもと、東京と神奈川に計3店舗展開しています。
同社の店舗の中でも一番人気だという、湯けむりの庄には、著名人も多く訪れるとかで、いわゆる庶民的なスーパー銭湯とは一線を画しています。

施設内に一歩入った瞬間、目に入る食事処といい、フロント周りの空間のとり方、とりわけ階下にあるサロン「和香庵」のアプローチ等は、まるで高級旅館の一角のようなインテリアです。
20150329-1503wakouan280g.jpg
20150329-1503wakouan280b.jpg
施設全体のレセプションカウンター。
ここで最初に、チェックインをします。
とにかく、広い施設で、当初1時間の予定で訪問しましたが(サロンでの施術の1時間を除き)、満喫するには足りないと判断し、途中で、滞在時間を変更したほど。
写真こそ、撮れませんでしたが、お風呂も、炭酸琥珀湯(日本初だそう)や、源泉かけ流し風呂、立ち湯(女性のみ)、腰かけ湯、親子つぼ湯、源泉岩風呂、冷水風呂等など充実しています。
また、関東初の超微粒子ナノスチームをつかった息苦しくない岩盤浴や、トルマリン鉱石とゲルマニウム鉱石を使ったベッドの岩盤浴など発汗のためのリラクゼーションスペースが多い(そのうえ広い!)ところもまた魅力。体を温めて、発汗させて、休ませて・・・。そして、締めは、美容かな?

そういう美と健康の理想的なアプローチを実現させたサロンが、地下にあります。
今回、ボーリンド化粧品取り扱いサロンとしては、珍しい温浴施設とのコラボレーション。
「和香庵」は、まさにそんな、温泉と美容を上手に複合させたサロン。スタッフも、経験豊富なセラピスト、エステティシャンが集結し、ホテルスパ並みのホスピタリティを提供しています。そしてインテリアも素敵!

徹底的に和を意識した隠れ家のような、静かな空間で、エントランスに立ち、ほのかな間接照明と観葉植物に囲まれていると、和香庵、という名の通り、まるで、優雅な温泉宿内の個室サロンに入ったかのような、そんな思いにすらなるのです。
ボーリンドが生まれた場所は、ドイツの南部のシュバルツバルト地方。世界的にも有名な温泉地、バーデンバーデンの近くです。

自然の恵みを生かして誕生したナチュラルビューティスキンケアコスメだからこそ、温泉と組み合わせて、施術を受けると、効果倍増です。ドイツに行かなくとも、日本にいながらにしてこのような温浴施設で、しっかり全身を温めてから受けるトリートメントは通常のサロンで受けるよりもうんと、効果が上がると思うのは、きっとみな同じでしょう。

入口で、迎えられた看板と、入口を進んだ先、廊下上に、さりげなく飾られた間接照明に、思わずほっこり。光の使い方がとても上手な館内です。

トリートメントルームは、全4室。うち1室がボディの痩身用メニュー(マシーントリートメント)用に使用する部屋で、エンダモロジーの顔、ボディコースの施術を行っています。
スタッフも受けられないほどの予約状況で、リピート率が高く、そこから、ボディの別メニューや、フェイシャルメニューへと流れるお客様もいるそうで、顧客のニーズを上手にくみ取っていると思います。

そんな中、こちらでは、フェイシャルメニューこそもっともこの1年力を入れてきたもので、2010年の12月のリニューアルにあわせて、商材をアンネマリー・ボーリンドへシフトし、メニュー構成もシンプルに
20150405-1504wakouan280d.jpg
■センシティブ(50分)敏感コース 8,500円
■ホワイトニング(60分)ホワイトニングコース 10,000円
■リフトアップ(70分)アンチエイジングコース 12,000円
の3つ。
商材をかえたことで、売上は2倍に。フェイシャルメニューを受ける顧客も2倍以上になりました。街なかのサロンにはなかなか行けないという男性顧客が、「ここならば」と、フェイシャルのメニューを受けるケースが多くなり、今後は男性客をもっと増やしたいとそうです。

スペース上、化粧品などの販売は、サロン内でしておらず、1階の入り口そばにあるお土産処なのですが、施術を受けたお客様には、必要に応じて、自然に、スタッフらが、お客様にあった化粧品を紹介することで、化粧品は自然に売れて行くという状態。その秘訣は店頭にもあり、トライアルサイズの商品を気軽に購入できるように、手にとりやすい札紙が上手にレイアウト、販売されていたのです。
まずは、お試しサイズから、という人にはとてもいいアイディア!!

施術においては、包み込むような手のひらによる施術は、贅沢そのもので、イチオシの「リフトアップフェイシャル」を受けたのですが、マッサージ時間、パック時間どれも上手な配分で、シーウィードマスク中の脚のマッサージも、施術の最初にあった頭皮のマッサージもとろけるように気持ちよく、やはり温泉効果もあるのでしょうか。途中で眠ってしまいました。

技術のレベルが高いのに感心。聞けばこちらのサロンでは、3カ月に1度の査定はもちろんのこと、全スタッフがそれぞれ施術をしあうことで、すべての人の施術から接客(案内に始まり、会話の仕方など)を、第三者的にチェックしては、意見交換会をして、常にスキルアップをしているそう。

販促キャンペーンや、集客のアイディアなど、すべて自分たちで、考え、提案し、実行しているチャレンジ精神も見事。今後が楽しみなサロンです。

温浴施設の楽しみの1つ。食事処 心音(ここね)では、豆富料理を中心としたヘルシーな和食メニューが揃っています。
<黒米や、黒豆、豆富を中心とした、黒づくしのヘルシー御膳>
20150405-1504wakouan280e.jpg

温泉とボーリンドの組み合わせサロンが首都圏になかっただけに、「和香庵」に寄せる思いは熱いもの。
今後に期待です。


【サロン情報】
和香庵(わこうあん)
神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3
TEL 044-860-2650(直通)/TEL 044-860-2641
ホームページ
∧ PAGE TOP